Cheer Dish 

応援めし

Cheer Dish 

応援めし

2018.07.23

No.4「食べる力」

Tittle No.4 「食べる力」 人は食べたものでしか身体を作ることができません。

食べたものから、身体を作るには 

消化

吸収

が必要です。


 

胃で消化して、腸で吸収する。 それができなければ、身体は作られません。

消化・吸収を支えているのは胃腸の力です。 胃腸の力がなければ、消化も吸収も上手くいきません。

胃腸の力を育てるには食べる力が必要です。

食べて胃腸を育てます!!

胃腸は筋肉でできています。

胃腸も筋トレが必要です。 食べることで胃腸は動き、勝手にトレーニングしてくれます。

胃腸力が UP すると、しっかりと消化吸収できるようになります。 身体の中心の筋肉がしっかりします。

なので、体幹が整い、軸がしっかりします。腸は第 2 の脳です。鍛えられることで、思考力・集中力・精神力が高まります。 筋トレするには、よく噛んで唾液をたくさん分泌すること。

 

胃腸は自分で動かせませんが、良く噛むことは自分でできます。良く噛むこと ➡ 唾液が出る・・・消化吸収力 UP

筋肉の再生力 UPデトックス作用

良く言われる三角食べなぜ必要??

口内調味をすることで、唾液の分泌を促します。
口内調味とは、口の中でご飯とおかずを混ぜる。
味噌汁とご飯を混ぜる。

それをすることにより、唾液の分泌が活発になります。

唾液が分泌されれば、胃で上手く消化することができます。上手く消化されれば、小腸で吸収され、腸内環境を整え、免疫力が

UP しメンタルも整います。それが、食べる力です。

食べるもの、食べ方で胃腸がスムーズに動くこと。 食べる力がなければ、胃腸はスムーズに動かず、免疫力も低下します。

お腹を壊してばかりの人、便秘がちの人は食べる力が必要です。 胃腸の筋トレをしっかりしましょう。

 
Challenge

ご飯を食べる!!

三角食べをする!!
しっかり噛む!!自分でできる事で胃腸はしっかり筋トレしてくれます。意識して食べる。

食べる力をつけてパフォーマンス UP!

 
【本日のサッカー少年応援めし】

練習で遅くなった日の夜ご飯。 ごはんが進みやすい少し味がしっかりしている丼ぶりめし。 ごはん6:おかず+具だくさん味噌汁4のバランスで!!

・豚バラとネギの焼き鳥たれ丼
・わかめ&ジャガイモ&人参&糸こんにゃく
・トマト
・キュウイ、いちご
食アスリートシニアインストラクター
健康食育ジュニアマスター
原田 マチ子
「応援めし」HP→http://longtrip-support.com/応援めし/
応援めし一覧に戻る

Free Trial無料体験

4つの拠点で無料体験を
実施しております

サッカースクールSKYでは、ご希望者を対象に
無料体験を実施しております。
元日本代表・元Jリーガーによる一流の指導を、
お近くの拠点で体感してみませんか?

※杉並校は指導者派遣校のため、
体験希望の方は施設まで連絡をお願いします