One Point Lesson 

ワンポイントレッスン

One Point Lesson 

ワンポイントレッスン

2018.05.01

20.リフティング上達のポイント

サッカーはチームとして連動した動きとともに、個々の技術力が停滞する試合リズムの突破口につながります。ドリブルや広い視野を持ったパスセンスはもちろんのこと、ボールの感覚を養うリフティングも大切な技術です。こちらでは、サッカー初心者の方に知っていて欲しいリフティングの大切さや上達ポイントをご紹介していきます。

リフティングの大切さとは?

サッカーは毎回正確なパスが供給されるわけではないため、強弱やバウンドのあるパスに対して柔らかくタッチする技術力が求められます。

ボールとの距離と体の向きの関係性の感覚を掴むべく、体のコントロールを判断する力を養う必要があります。リフティングにはボールと体の向きの関係性を掴みボールタッチやボールコントロールの技術を高める役割があり、小学生向けのサッカー教室や小学生のクラブチームでは練習メニューのひとつとして取り入れられることもあるのです。

世界で活躍するトップ選手は、ボールを体に合わす技術力が非常に優れています。プロの技術のベースになっているのが、持って生まれた才能ではなくボールに対するタッチ力を養うリフティングなのです。

リフティング上達のポイント

リフティングを上達させるためには、基本を知ることが大切です。

まずは足の甲の部分でボールの中心を捉えるようにし、地面に対して平行を意識します。
リフティングでボールを高くあげすぎると安定せずに感覚もつかみにくくなり、ボールに回転がかかって不規則に蹴りあげてしまう可能性があります。そのため、ボールが回転しないように意識して高くあげすぎないことが大切です。

膝は曲げすぎず、伸ばしすぎずに適度に曲げて柔らかくボールタッチすることを意識します。
落ちてくるボールに対して迎えにいったり、膝を中心にして振り子のように蹴ったり、足指の先だけで蹴ろうとすると失敗しやすくなります。こういった注意点をおさえながら、リフティングの基本を意識しましょう。
まずは、蹴る・キャッチを繰り返してボールを蹴る感覚を養うのもポイントです。また、ボールネットを使ってボールを蹴る感覚を養うという方法もあります。

サッカー初心者の方は、これらの方法でリフティング練習を始めるのもおすすめです。

ワンポイントレッスン一覧に戻る

Free Trial無料体験

4つの拠点で無料体験を
実施しております

サッカースクールSKYでは、ご希望者を対象に
無料体験を実施しております。
元日本代表・元Jリーガーによる一流の指導を、
お近くの拠点で体感してみませんか?

※杉並校は指導者派遣校のため、
体験希望の方は施設まで連絡をお願いします